2009年3月15日日曜日

猛吹雪・・・

北海道は、春の訪れが遠いようです・・・。
昨年よりも早くハウスを張れたものの、気温が上がらず、ハウス内は
まだ雪が残っています。さらに、昨日からの風速10mを超える猛吹雪によって、
桁部分の農ポリが破れてしまいました(T_T)
修理は風が止んでからです。
 下の写真は、ハウス内の様子です。順調に行けば、あと20日もしないでアスパラがニョキニョキと顔を出すはずなんですが・・・。加温設備がないため、ハウスとはいえ自然任せなんです。



こちらは、融雪剤の散布です。何せ13haもあるので、トラクターでバーっと撒きます。
炭酸カルシウムなので、酸性の強い泥炭地のph調整にも役に立つんです(^^)



次回は、報告が遅くなりましたが、農家のこせがれネットワークについて書きます!

3 件のコメント:

kazedayori さんのコメント...

久松@茨城です。

さすが北海道。スジカイの入れ方半端ないっすねー。

mfssky さんのコメント...

宮本@平成の龍馬になる!!です。

先だっての高知研修、お疲れ様でした。
めまぐるしい移動に、さぞかし戸惑ったのでは・・・
次回は北海道の地で再会ですね!!

でも・・・この時期(高知との温度差)の雪には驚かされます(驚)
さすが北の地ですね。

ひろし さんのコメント...

久松さん
こんばんは。これでも大雪には耐えられないので、越冬はできないんです…。

宮本さん
先日はありがとうございました。帰るなり、北国の脅威にさらされました(笑)