2009年5月29日金曜日

ジェイアール名古屋タカシマヤにて

販売、終了しましたー!

昨年並みの売り上げはなんとかキープできました。インフルエンザの影響が名古屋にはなかったのが救いでしたが、昨年よりは景気の悪化を実感しました…。
百貨店さんからは催事のお誘いをよく受けるのですが、すべて断っています。しかし、タカシマヤさんとはある共通認識があるので、出店させていただいております。それは、良いものを売る、ということです。百貨店では売り上げのうちの数%を出店料などで徴収するため、売り上げが沢山あがる会社を呼ぶ傾向があります。しかし、タカシマヤさんは、売り上げよりも本当に美味しいものを置きたい(もちろん最低限は売ります)、とおっしゃっていただき、且つ、生ものなので、完売しても構わない(棚を空けることは小売店では厳禁)、とおっしゃっていただいております。この2点を了承いただくことは、なかなか難しいのです。ジェイアール名古屋タカシマヤさん、いつもありがとうございます!そして、何度も来ていただいたお客様、ありがとうございます!
そういえば、『ブログ見ました!』と来てくれたお客様がいたのですが、サービスし忘れたんです(妻のブログを呼んでなくて…)。もしこのブログを読んでたら、コメントしてください。


こちら、帰宅後すぐに、好評だったホワイトアスパラを露地でやろうと、試験で土盛りしました。
品種はメリーワシントンなので、これまでのコロポックルと違った味がするか、楽しみ。


ハウスの中は、すでに立茎アスパラが2mくらいに成長していました。
右の写真は、露地の立茎準備中。反対側までは200m・・・

4 件のコメント:

kazedayori さんのコメント...

名古屋お疲れ様でした。共感できる売り場は大事にしたいですよね。

ところでこの土寄せのロータリーは何馬力のトラクターで引っ張って,大体どの位のスピードで走れます?

ひろし さんのコメント...

kazedayoriさん

 思いが強すぎるせいか、共感できる売り場(伊勢丹では買い場というみたいですね)や料理店はごく僅かです…。
 このトラクタとロータリはセットで、13.5馬力、アスパラ培土のときには、早歩きよりもちょっと早いくらいのスピードですよ。

kazedayori さんのコメント...

なるほどー。参考になります。ありがとうございます。
北海道はいろんな機械があっていいですねー。

ひろし さんのコメント...

kazedayoriさん
 北海道ではほとんどの農家が手作業を嫌いますので、機械でバーッとやっちゃう方法を考えます。土地が大きいから、融資限度枠も大きいですし。
 でもこのトラクタとロータリで、150万円くらい。アスパラを1ha以上やるのであれば、すぐに投資回収出ちゃう優れものですよ!